むくみを解消させる

下半身太りで悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

下半身太りの原因としては、骨盤のゆがみ、むくみ、下半身の筋力の低下などがありますが、私の場合はむくみが原因であるということを自覚しています。

むくみをそのまま放置してしまったため、お尻や太ももにはセルライトもできてしまっています。

このままではどんどん脚が太くなってしまうという不安を感じ始めたので、思い切って脚やせのためのダイエットを始めることにしました。

まずは、大きな原因であるむくみを解消させるために生活習慣を改善させることに努めました。

食生活で気をつけたことは、塩分の摂取をなるべく控えるということです。

塩分の過剰摂取は体がナトリウム過多になりむくみの原因となってしまいます。

余分や水分や老廃物をため込みやすい体になってしまうので、意識的に控えるようにしました。

カリウムはそのナトリウムを排出させてミネラルのバランスを整える働きがあるので、塩分を摂取しすぎてしまった日はカリウムを積極的に摂取するようにしました。

カリウムは、アボカドやトマトやココナッツウォーターやバナナなどの豊富に含まれています。

代謝不足もむくみの大きな原因となるので、代謝を促すためにこまめに水を飲むということも心がけました。

喉が渇いていなくても自分でタイミングを決めて水を飲むようにしています。

体の冷えもむくみを引き起こしてしまう原因となるので、体を温める効果がある生姜や根菜類やネギやニンニクなどを積極的に食事メニューに取り入れています。

そして、運動も毎日欠かさずに行うようにしています。

積極的に階段を利用したり通勤時間を利用してたくさん歩いたりなどを心がけてこまめに体を動かすようにしています。

下半身の筋力の低下もむくみにつながってしまうので、つま先立ちをしたりスクワットをしたりウォーキングやジョギングをしたりして鍛えるようにしました。

アミノ酸やプロテインを摂取して運動効果をアップさせる工夫もしました。

お風呂でリンパマッサージ

その日のむくみはその日のうちに解消させることが鉄則ですので、マッサージも行っています。

セルライトに働きかけるように強めに老廃物を押し流すような感覚でマッサージしています。

自分の好きな香りのボディオイルやボディクリームを使用してマッサージを行うことでリラックス効果を得ることもできます。

このような脚やせダイエットを行ったところ、むくみは見事に解消されて下半身がとてもすっきりしました。

これからも続けていきたいです。